ご使用のブラウザのバージョンが古い可能性がございます。
正常にご覧いただくためには、ご使用のブラウザのアップデートをお願いいたします。
ダイソー
ダイソー達人生活ブログ ダイソー達人生活ブログ ダイソー達人生活ブログ ダイソー達人生活ブログ
ダイソー達人生活ブログ ダイソー達人生活ブログ ダイソー達人生活ブログ ダイソー達人生活ブログ
 
daiso cafe

カテゴリー

カレンダー
2014年3月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


最近のエントリー

バックナンバー
   
袋をしっかり閉じる
2008年2月 7日

42.jpgお菓子や調味料など、袋に入っている食品は多いですが、いつも困るのは開封後の口の始末。特に中身が湿気るものや粉状の物の場合、しっかり閉じないといけないので気を使いますよね。

大抵の場合輪ゴムをグルグルと巻き付けて閉める、という感じだと思いますが、しっかり閉めようと思うとうまくいかないものです。その上開閉が面倒なんですよね。

これを解消するグッズを色々探してきました!
2-6-1.jpg
まずこちらはシリコン製の袋閉じバンド。大中小3つセットです。 使い方は、先の部分を穴に通して引っ張るだけ。簡単なので、輪ゴムがうまく扱えない子供でも楽々使うことができます。
2-6-4.jpg
シリコンでできているので、ギュっと引っ張った後も緩みにくく、輪ゴムと同じ感覚で使えるものだと思います。

また、冷凍にも強いので便利。普通の輪ゴムは冷凍庫で使うとすぐ切れてしまったりしますが、これなら安心して使えますよ。


続いてはこちら。

2-6-2.jpg

袋クリップ。これは大小いくつかのサイズがあり、種類もいろいろ出ていました。

2-6-6.jpg
こんな風にクリップを開き、ここに袋の口を挟み込んでパチンと閉じます。これが意外ときつめに閉じるため、湿気が心配な食材にもいいですよ。
2-6-5.jpg
写真のような乾麺が少し残った袋などは、口が輪ゴムでとじることもできずいつも困っていたのですが、このクリップなら問題なし。袋の口のあそびが少なくても挟めるのです。乾麺などは虫害が心配ですから、こうしてしっかり閉じられるのはうれしいです。

最後はこんな面白い物を。

2-6-3.jpg

らくらく袋キャップ。これはちょっとかさばりますが、使いやすいですよ~。

2-6-8.jpg
らくらく袋キャップは、分解するとこのようになってます。まず、左のパーツを袋の口の中へ入れます。それを真ん中のパーツで挟みます。
2-6-7.jpg
こんな感じ。そこへ最後のパーツをクルクルとくっつければ完成。

このキャップは、粉状の物が入っている袋に便利です。写真はパン粉の袋ですが、砂糖や塩、小麦粉などに使うとかなり便利。あと、キャップの口が大きいので、シリアルなんかにもいいですよ。

2-6-9.jpg
おまけにキャップの蓋は、大さじ1杯の計量スプーンになっているのです(笑)


他にも袋の口をとめるためのアイディアグッズが色々ありました。使ってみるとかなり便利なので、皆さんもぜひ探してみてくださいね^^


2008年2月 7日 08:45

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.daiso-sangyo.co.jp/mng/mt/mt-tb.cgi/62
Copyright©. Daiso-sangyo All Rights Reserved.