仕事のポリシー

理解・配慮・感謝...peace!

人事採用課 | 泉 敏夫いずみ としお
2011年入社

仕事内容は?

人事採用課で障がい者雇用を担当しております。主に障がい者雇用に関わる店舗スタッフのフォロー、
障がい者スタッフで運営する特例子会社での支援、指導をしております。
「障がい者雇用と聞くと社会貢献のため」というイメージがあるかもしれませんが、企業にとって障がい者スタッフは戦力です。
戦力として会社で働いてもらうことが、ダイソーの力になり、本人達のモチベーションに変わっていきます。
ここで1つ紹介したいと思います。
店舗への発送物(帳票類、備品)の準備を今までは社員、スタッフで行なっていましたが、昨年の9月から全てダイソーウィング(※特例子会社の名称)で行なうことになりました。
その時間、健常者の方は自分の仕事ができるようになり本社では感謝の声が上がっています。
障がい者の方が働きやすい環境をつくることは同時に健常者スタッフが働きやすい環境をつくることに繋がります。
それが人への思いやり、気遣いが持てる環境に繋がっています。まだまだ発展途上の分野ではありますが、
全てはお客様、現場で働くスタッフの方のために誰もが「買い物しやすい」、「働きやすい」と言って頂ける環境を作っていくことが目標です。

入社を決意した理由は?

ダイソーのスケールのデカさ、ダイソーの可能性を信じて入社しました。 日本のみならず、世界でも幅広く活躍するダイソーは学生の頃の私にとって魅力的でした。
そしてスケールのデカさは規模だけではなく、ダイソーで働く人格にも現れていました。
最終選考の折、面接が終わってから社長とばったりトイレで一緒になりました。
ガチガチに緊張していた私に、社長が一言。「カムサハムニダ」。こう言われたのです。
一言でしたが私のこと(大学の頃、韓国語を専攻していた)を覚えて下さっていたことに感動しました。
人を大切にしている会社だなと直感で思い、入社を決意しました。

就活生へメッセージ!

就職活動は自分を振り返る、また人格を形成する絶好のチャンスです! そして、ダイソーでは皆さんの可能性を開花させるチャンスがたくさん待っています。
そのチャンスを是非掴み取って下さい!
全て自分次第です。動いた分だけ結果が出ます。
受身でやるか、自発的にやるかで大きく人生が変わります!
自分の可能性を信じて就活戦線を悠々と乗り越えてほしいと思います。
皆さんを応援しています。たくさん悩んで自分の納得する道を掴み取っていきましょう。

一緒に働く仲間たち