仕事のポリシー

当たり前を当たり前に。

人事採用課 | 係長 山本 怜奈やまもと れいな
2009年入社

仕事内容は?










私は「リクルート」という仕事は、 DAISOの真の魅力を伝えることができる「営業・広報の仕事」であり、他人(ヒト)の人生を変える、とても大きな仕事だと思っています。

CM・広告をしないDAISOにとって、ユーザーと密に接し、直に意見を聞き、且つ企業のことを深く伝えられる唯一の仕事です。

主な仕事内容は下記の通り。

  • ・会社説明会の企画・運営
  • ・就職支援ガイダンスの企画・運営
  • ・面接
  • ・採用HPの企画・運用
  • ・学校への挨拶回り
  • ・他企業の人事との交流・意見交換
  • ・予算管理
  • ・1~3年目までの若手教育 など様々です。

私がリクルートの仕事をしていて、良かったと思うことは、「会社のことを誰よりも好きになれたこと」と「新たな自分に出会えたこと」です。会社のこと、事業のこと、DAISOで働く人のこと、知れば知るほど好きになります。

そして、人見知りで引っ込み思案だった性格を少しずつ変えることができました!この仕事をさせていただくことができ、本当に感謝しています。 リクルートの仕事はとても責任の重たい仕事ですが、だからこそ夢中になれます!

閑散期はないので常に忙しいですが、 夢中になって仕事がしたい方、ぜひ一緒に働きましょう!!

入社を決意した理由は?

「上の人が背中を見せて育てていく企業文化」に感銘を受けたからです。

簡単に言うと「社長・社員の人柄」なのですが、私が説明会に参加した際、1番最初に1番元気良く挨拶をしてくださったのが、参加していた1番上席の方でした。

その方が「いらっしゃいませ。こんにちは。」と元気良く学生を迎え入れているのを見て、 「この会社は上の人が背中を見せて育てていく会社なんだ。すごい!」と感じました。

そして、役員面接で広島に行き、社長にお会いした際、社長がまさしくそういった方だったので、「この会社はギャップがない。信じて間違いはない。」と確信しました。

入社後もイメージは変わっていません。これからも長く働いていけるよう頑張ります!!

就活生へメッセージ!










説明会・面接・テストなど、毎日毎日就職活動お疲れ様です。

みなさん、楽しんで就職活動していますか?日々苦しいことが多いかもしれません。

でも、就職活動は必ず自分を成長させてくれます。

苦しいことを乗り越えた時が1番成長している時ですから、どんどん悩んでください。

悩んで悩んで悩み抜いて、大きく成長していってください。

その中で、「この会社なら万が一自分がやりたかった仕事に就けなかったとしても頑張れる」という会社を見つけてください。就職活動中に会社のすべてを理解することは難しいと思います。

少なからずギャップも生まれます。

しかし、「そのギャップを跳ね返してまでも入社したい!」と思う会社が必ず見つかるはずです。その会社がDAISOであってくれると嬉しいです。 何かあれば、いつでも相談にのりますから、ぜひ連絡くださいね!

精一杯頑張ってください!!

一緒に働く仲間たち