ABOUT 女子駅伝部について

  • 日本語
  • English
  • 繁体中文
  • 簡体中文

概要

創業者である矢野博丈の「地元に恩返しと社会貢献をしたい」という熱い想いから
2019年4月に「女子駅伝部」を創部致しました。

監督には世羅高校を男女合わせて
計6度の優勝に導いた岩本真弥氏を招聘。

今後、広島県東広島市を拠点として中・長距離選手の育成を行い、陸上競技人口の拡大を図るために、スポーツ活動をとおした社会貢献活動にも
取り組んでまいります。

将来的には全日本実業団対抗女子駅伝競走大会の優勝や国際大会での活躍を目標とします。

MESSAGE
監督メッセージ

この度、ダイソー女子駅伝部。初代監督に就任いたしました。岩本真弥でございます。

創業者、矢野博丈の「スポーツで社会貢献したい」という熱い想いから
監督をお受けすることを決意いたしました。

創業の地、東広島は陸上競技が盛んな地です。
そのような素晴らしい地域で「駅伝」に取り組めることに感謝いたします。
5年目にクイーンズ駅伝出場、10年目に優勝を目指して日々精進して参りたいと思っております。

みなさま、ダイソー女子駅伝部をよろしくお願い致します。

UNIFORM
ダイソー女子駅伝部のユニフォーム

コーポレートカラーであるピンクをベースとしたデザインです。

全世界に展開している店舗、支える人々、そして商品。
それらひとつひとつは小さいですが、集まり支えあうことで大きな力となります。

ドット柄は小さな力の集まりを、うねりはその集まりが起こす大きな力をイメージしています。

大きな力は風となり颯爽と走るイメージをも表現しております。

なお、駅伝部のデザインを決定するにあたり社内アンケートを実施し、気持ちのこもったユニホームデザインとなっております。