BLOG ブログ

イベント

駅伝部新入部員紹介②

みなさんこんにちは!

3月31日に本社で入社式が開催され、選手4名とランニングコーチ1名(井上広之・山梨学院大卒)の5名が正式にダイソー女子駅伝部に加入いたしました!

スーツを着てみんな笑顔が素敵ですね。

 

さて、今回は以前お知らせしていた通り、山下選手とレベッカ選手の紹介をしたいと思います!

 

 

まずは、興譲館高等学校出身の山下穂香(やましたほのか)さんから紹介していきます。

 

 

スタッフ「ダイソーに入社をして、高校と大きく変わったところはありますか?」

 

山下「寮が一人部屋になり、昼食を自分で作るところです。高校の頃は料理をしなかったので、栄養バランスも考えながらいろいろ作ってみたいです。また、練習量も増えたので、しっかりと走り込みを行い、3000mでは9分10秒を切れるように頑張りたいと思います。」

 

スタッフ「練習も私生活も変化があったのですね。ダイソーを選んだ理由は何ですか?」

 

山下「寮の見学をさせていただいたときに、すべての環境が整っており、高校の頃よりも、もっと上を目指せると思ったからです。」

 

スタッフ「なるほど。みんなで頑張っていきたいですね。最後に一言お願いします。」

 

山下「個人でも駅伝でも高い目標を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします!!」

 

ありがとうございました。続いて紹介するのは興譲館高等学校出身のムワンギ・レベッカさんです。

 

 

スタッフ「レベッカさんの走りの強みは何ですか?」

 

レベッカ「大きなストライドと、負けないという気持ちです。」

 

スタッフ「力強い走りを期待しています!今年の目標は何ですか?」

 

レベッカ「3000mは8分55秒、5000mは15分25秒を切りたいです。チームとしてはプリンセス駅伝に出場することです。」

 

スタッフ「目標高く頑張っていきましょう!では、最後に一言お願いします。」

 

レベッカ「自分らしく頑張ります!応援よろしくお願いします!!」

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ダイソー女子駅伝部も新体制となりました。今年度はプリンセス駅伝出場に向けて選手・スタッフともに頑張っていきたいと思います。

引き続き、応援よろしくお願いいたします。